Nashorn から JavaFX を呼び出す

| May 23, 2013

はじめに

Nashorn から JavaFX を呼び出す方法が決まった様です。サンプルコードとともにご覧下さい。

おことわり

以下は jlaskey による Nashorn Blog への投稿の翻訳です。原文は https://blogs.oracle.com/nashorn/entry/jjs_fx でご覧頂けます。翻訳文の URL は https://blogs.oracle.com/nashorn_ja/entry/jjs_fx です。

訳文

JavaFX の開発者達と話し合った結果、JavaFX と Nashorn シェルの起動スクリプトの連携方法について良い案が見つかりました。この案では jjs コマンドに -fx フラグを付けるとjavafx.application.Application を使って起動します。その後は Nashorn から JavaFX の呼び出しはとても簡単です。

基本的なコマンドラインは jjs -fx fxscript.js の様な形になります。そこに -scripting オプションや -- オプションを付けて jjs (more...)

Nashorn で iTunes に曲を再生させる

| May 21, 2013

はじめに

Nashorn を日常使いする例として、Nashorn と AppleScript の連携方法が紹介されていました。ご参照下さい。

おことわり

以下は jlaskey による Nashorn Blog への投稿の翻訳です。原文は https://blogs.oracle.com/nashorn/entry/playing_itunes_from_nashorn でご覧頂けます。翻訳文の URL は https://blogs.oracle.com/nashorn_ja/entry/playing_itunes_from_nashorn です。

訳文

もしあなたが Mac OS X をお使いでしたら、Nashorn から AppleScript を呼び出すことが出来ます。例えば iTunes の曲を再生したい場合は、次のようなスクリプトで実現できます。

#!/usr/bin/jjs -scripting
#
var song = "Bring It On Home";

$EXEC("/usr/bin/osascript", <<<EOD);
tell application "iTunes"
     (more...)

Nashorn で HTTP サーバを実装する

| May 19, 2013

はじめに

Nashorn で HTTP サーバを実装するサンプルが紹介されていました。ご参照下さい。

おことわり

以下は jlaskey による Nashorn Blog への投稿の翻訳です。原文は https://blogs.oracle.com/nashorn/entry/http_server_written_in_nashorn でご覧頂けます。翻訳文の URL は https://blogs.oracle.com/nashorn_ja/entry/http_server_written_in_nashorn です。

訳文

今日は少し変わったサンプルプログラムをご紹介します。

Node.js はホットで、沢山の可能性を秘めています。Node.js を触っていて、Oracle に加わる前に働いていたサーバ会社で使っていたツールの事を思い出しました。その時はネットワーク越しにサーバに接続して開発をしていました。私はキーボード作業が好きじゃなかったのですが、そこでは SSH かコンソール接続しかサーバにアクセスする手段がありませんでした。そこで簡単な HTTP サーバを作り、それをプロキシーにして、リポジトリの作業やプログラムのビルド、ファイルの編集などをブラウザ経由で実行出来るようにすることにしました。この仕組みは簡単に作成できて、なおかつとても柔軟でした。

世の中には既に HTTP サーバは沢山あります(その多くが Java で掛かれています)。それらを自分用に手直しすることも出来ますが、Nashorn で一から実装出来ることを証明してみたくなりました。ささっと作ってみたのがこちらです。

#!/usr/bin/jjs -scripting
#

var Thread            = java.lang.Thread;
 (more...)

Nashorn から JavaFX へのアクセスの実装比較

| Apr 10, 2013

はじめに

Nashorn の開発チームでは Nashorn から JavaFX にアクセスする仕組みを幾つか検討している様です。現在検討されている実装とその pros / cons について紹介している記事がありましたので、翻訳してみました。ご参照下さい。

おことわり

以下は jlaskey による Nashorn Blog への投稿の翻訳です。原文は https://blogs.oracle.com/nashorn/entry/to_shell_or_not_to でご覧頂けます。翻訳文の URL は https://blogs.oracle.com/nashorn_ja/entry/to_shell_or_not_to です。