Log Writer Slave Issues in 12.1.0.2 – mainly on IBM AIX

Currently we see a lot of issues with the Multiple Logwriter feature in Oracle Database 12.1.0.2, especially on the IBM AIX platform.

What are Multiple LGWRs?

You will see multiple LGnn (Log Writer Worker) processes on multiprocessor systems, The LGWR (Log Writer) creates worker processes (slaves) to improve the performance of writing to the redo log. LGnn (Log Writer Worker) processes are not used when there is a SYNC (more...)

JD Edwards – Il cuore pulsante delle imprese italiane

JDE – Italian Core è il viaggio nel cuore pulsante del Made in Italy di successo, dove le idee delle imprese incontrano soluzioni innovative nella gestione dei processi aziendali.

JD Edwards Tour! Il cuore pulsante delle imprese italiane!

Se ci seguirai, tappa dopo tappa, scoprai, attraverso le testimonianze di alcune tra le eccellenze dell’industria italiana, come JD Edwards abbia potenziato e valorizzato le esigenze peculiari di ognuna di esse, favorendo crescita e innovazione grazie a un sistema modulare, flessibile ed integrabile.

Splitting a Table into Rowid Ranges of Equal Size

In the OTN forum, Jonathan Lewis recently asked for an efficient SQL solution to split a table into 12 ROWID ranges having the same (+-1) number of blocks. I'm posting here a slightly cleaned-up version of my answer so I can change it if necessary after the question gets archived.

Oracle Database : Profiling PL/SQL Code

AWR gathers and reports performance statistics that are useful in monitoring and tuning databases. Even though the combination of AWR/ASH reports and explain plans are very useful in analyzing the performance of queries, their usefulness is limited when dealing with PL/SQL-heavy applications. AWR and ASH reports help figure out if the database is spending significant amount of time and/or CPU cycles in executing PL/SQL code and in what PL/SQL modules -- however to identify performance (more...)

Oracle Enterprise Managerの製品責任者が語る!ハイブリッド・クラウド管理

Oracle Enterprise Managerの製品責任者へのインタビュー記事のお知らせです。
多くのユーザが抱えるDB管理の課題とそれを解決するEM製品群の紹介、また、Oracle Cloudとのハイブリッド管理等、EMの製品ロードマップを語っています。ご一読ください。

オンプレミスにパブリックに - Oracle Enterprise Managerのクラウド管理術(スディップ・ダッタ)
オラクルが考えるDBインフラのクラウド化「DBaaS」とは? 実現方法と支援環境を聞く(ムギース・ミンハス)

Oracle Enterprise Manager 12c Release 5がリリースされました

Oracle Enterprise Managerの最新版12c Release 5が6月16日にリリースとなりました。
主な強化ポイントは下記2点です。ぜひご活用ください。

 ハイブリッド・クラウド管理機能の追加
EMのコンソールより、オンプレミスとOracle Cloud環境のアプリケーションやデータベースのアップグレード・移行・管理を実現

 スナップ・クローニング管理機能の強化
Exadata上でのスナップ・クローニングが可能となり、データベースの迅速なセットアップとストレージの効率的な活用が可能に

 詳細はこちらご参照ください。

2015年7、8月份免费中文网上讲座安排

 

主题

 

描述

 

日期时间

 

报名

 

如何有效获得Oracle支持服务

 

有效获得支持讲座是针对那些想要了解更多有关Oracle 客户支持环境和那些正在从他们的Oracle支持合同中寻找最大价值的客户。在讲座期间,您将学习如何发现Oracle支持的最佳实践,采用My Oracle SupportMOS)门户网站自带的所有特性和功能,和最大化利用工具和流程的组合,以确保您的系统/软件稳定健康的运行。

 

072811:00

 

报名

 

使用My Oracle Support

 

本讲座的目标客户是那些想要学习My Oracle Support门户基本功能的用户。此演示包括功能概述,仪表板定制,搜索内容和修补程序,使用My Oracle Support社区,利用主动式投资组合,设立热门话题警报,以及创建服务请求等。

 

073011:00

 

报名

 

My Oracle Support中寻找解决方案

 

"My Oracle Support寻找解决方案" (more...)

歴史都市を災害から守る京都市消防局、消防支援情報管理システムをオラクル製品で強化

日本オラクル株式会社は、京都市消防局が、複数データベース統合による運用管理の効率化を図るとともに耐障害性の向上や性能向上を目的に、消防業務を支援する情報管理システムのデータベース基盤に、オラクルの高可用性データベースとハードウェアを一体化したエンジニアド・システム「Oracle Database Appliance(オラクル・データベース・アプライアンス)」を採用し、稼働開始したことを発表します。

 詳細はこちらをご覧ください。

Oracle Cloud Application Foundation Innovation Awards Now Open for Nominations!

Is your organization using Oracle Cloud Application Foundation that includes Oracle WebLogic Server, Oracle Coherence and Oracle Tuxedo to deliver unique business value? The Innovation Awards awards honor our customers and partners for their cutting-edge solutions. Winners are selected based on the uniqueness of their business case, business benefits, level of impact relative to the size of the organization, complexity and magnitude of implementation, and the originality of architecture.

The 2015 awards will be presented (more...)

もうシステム/ネットワーク中心のアプローチでは情報を守れない!:三つの重大インシデントが契機。米国防機関が実践する縦深/多層防御、データ中心型のセキュリティとは?

国際情勢が刻々と変化し、世界各地で軍事的緊張の高まりが懸念される中、恐らく情報セキュリティに最も神経をとがらせている組織の一つは、各国の防衛を担う国防機関だろう。世界最大の規模の組織を有する米国防機関は、どのようなアプローチで情報セキュリティを実践しているのだろうか?

 詳細はこちらをご覧ください。

全てのOracleユーザーのバックアップ設計/運用が変わる:NTTデータ先端技術が説く「Zero Data Loss Recovery Appliance」

「Zero Data Loss Recovery Applianceは、Oracle Exadataユーザーだけでなく、多数のOracle Databaseを運用する全ての企業に勧めたいバックアップ製品」──世界第1号ユーザーとして同製品を導入し、緻密な実機検証を重ねてきたNTTデータ先端技術のスペシャリストらは、そう太鼓判を押す。
その理由とは?

 詳細はこちらをご覧ください。

セキュリティのプロが示す、データ保護の原則と最新ソリューション:企業がまず守るべきは「データベース」。「予防」「検出」「管理」のアプローチでセキュリティリスクを最小化する

内部不正やサイバー攻撃による情報漏えいの増加、マイナンバー制度のスタート、個人情報保護法の改正などを背景に、企業が情報セキュリティ強化に取り組む機運が高まっている。具体的な対策を検討/実施する際、何よりも重視すべきことは何か、どのようなアプローチをとるべきか──無駄なく、漏れなく、適切なセキュリティ施策を打つためのポイントがある。

 詳細はこちらをご覧ください。

Oracle Utilities SDK V4.3.0.0.3 Available

The Oracle Utilities SDK V4.3.0.0.3 has been release and is available from My Oracle Support for download.This release is the latest SDK for extending Oracle Utilities Application Framework V4.3.x based applications.

The download is available from My Oracle Support as Patch 21209648.

Oracle RAC開発陣が手掛けるコンパクトなDBアプライアンス:ハードとソフトの進化により、さらにコストパフォーマンスが高まった「Oracle Database Appliance X5-2」。その進化の内容は?

Oracle Database Enterprise EditionやOracle RACをリーズナブルに導入したいという企業から高い支持を集めるOracle Database Applianceに、最新版となるX5-2が登場した。
フラッシュ技術を活用してさらなる性能向上を果たし、従来と比べてコストパフォーマンスが大きく高まった同製品の強化ポイントを概観する。

 詳細はこちらをご覧ください。

Minimizing Extension Deployment Times

One of the major activities in any implementation of an Oracle Utilities Application Framework based product is to manage extensions to the product. These are customizations that partners, customers or consultants have built to extend or alter the product to suit the needs of an individual site.

 There are typically a number of components that constitute extensions:

  • Oracle Utilities SDK code - These are java or javascript pieces of code that are extensions to the (more...)

Exalogic Innovation Awards Now Open for Nominations!

Is your organization using Oracle Exalogic to deliver unique business value? The Innovation Awards awards honor our customers and partners for their cutting-edge solutions. Winners are selected based on the uniqueness of their business case, business benefits, level of impact relative to the size of the organization, complexity and magnitude of implementation, and the originality of architecture.

The 2015 awards will be presented during Oracle OpenWorld 2015, October 26-29, in San Francisco.

Submit your (more...)

オラクルの先鋭ソリューションで災害対策、ID管理も実現:企業の共通業務を効率化するドコモ・システムズ様のクラウドサービス「dDREAMS」。その安定稼働をOracle Exadataが支える

多くの企業に共通するオフィス業務を効率化するクラウドサービスとして、ドコモ・システムズ様が提供しているのが「dDREAMS」だ。ドコモグループ様の数多くのシステムを開発/運用してきた経験とノウハウが凝集された同サービスの安定稼働は、「Oracle Exadata」をはじめとするオラクルの各種ソリューションが支えている。

 詳細はこちらをご覧ください。

Streamline Java Development with Cloud Services – Webinar

Want to learn to deliver java applications to market faster? Reduce hardware and software costs for new development and testing environments? Improve DevOps efficiency? Build, test and run enterprise-grade applications in the Cloud and on premise?

If so, you will want to listen to this webinar replay. On June 11, we hosted development expert James Governor, co-founder of RedMonk, and Daniel Pahng, President and CEO of mFrontiers, LLC, an ISV with hands-on experience (more...)

速報!Advisor Webcast 「OHS10g/11gユーザのための Oracle HTTP Server 12c 入門」開催のご案内

8月に実施する Advisor Webcast のご案内です。

「OHS10g/11gユーザのための Oracle HTTP Server 12c 入門」を8月26日(水)16時から開催します。

OHS10g/11gユーザのための Oracle HTTP Server 12c 入門 表紙

Oracle HTTP Server(OHS) 12c はそれよりも前のバージョンである OHS 10g/11g から進化を遂げています。起動、停止などの運用面でも大きな違いがあります。この1時間のセッションでは、Oracle HTTP Server(OHS) の概要や歴史を紹介し、OHS 10g/11g と OHS 12c の違いに重点を置いて解説します。また、OHS 12c の利用時に発生する問題のトラブルシューティングに使用する情報の取得方法についても説明します。OHS を利用しているシステムの管理者、技術者の方の皆様にお勧めのセッションです。
この記事をご覧になった皆様のご参加をお待ちしております。

Advisor Webcast とは:

お客様からのお問い合わせやトラブルの対応の最前線に立つ現役の第一線級サポート・エンジニアが講師となり 開催するWebセミナーです。My Oracle Support にログインが可能な方であれば、どなたでもご参加いただけます。Webセミナーなので、自席で受講していただくことができます。Web Conferencing形式でお伝えしますので、その場でデモをお見せしたり、セミナーの内容についてその場で講師と質疑応答(Q&A)を交わす時間も設けてあります。

OHS10g/11gユーザのための Oracle HTTP Server 12c 入門

日時:

2015年8月26日(水) 16時~17時

内容(予定):

  • OHS とは
  • 旧バージョンと OHS 12c との違い
  • OHS12c の構造
  • トラブルシューティング

参加方法については、決まり次第こちらのブログを更新します。

もし、当日ご都合が悪い場合は、本セミナー実施後に公開される録画と資料をご覧ください。

My Oracle Support Document : (more...)

Hybrid Configurations in Order Management

Oracle Is Easy, a blog written by <a href="http://www.smartdogservices.com" SmartDog Services

Hybrid Configurations in Order Management

 

 

Business needs in ‘Configure to Order’ scenarios are highly flexible. This may be a standard trait of ATO modeling with the rule and constraint-based options and option classes, or it may be a trait of ‘Pick to Order’ modeling with mandatory and optional choices to be knitted together. Some of the complex environments that can (more...)