Multitenant Self-Service Provisioning – Notifications

A user can create notifications on Oracle Multitenant Self-Service Provisioning page. Notifications are displayed on the home page of this self-service application to communicate with users of this self-service system. Notifications are managed by application administrators but viewable by all users.
First, select "Administration", then select "Notifications".

Then, select "Add (more...)

Multitenant Self-Service Provisioning – Request an Account

On Oracle Multitenant Self-Service Provisioning page."Request an Account", I thought that's very interesting for testing how it work.
Select "Request an Account" and Fill in as below picture(Please fill in available email).


Note: User are created by "Request an Account". They have Pluggable Database Administrator (more...)

Multitenant Self-Service Provisioning – Drop PDB

It's too easy for dropping PDB on Oracle Multitenant Self-Service Provisioning. Just select "Drop", then select Datafiles - whether Including Datafiles (will remove datafiles) or Keep Datafiles.





Wow! ...

Related Posts:
Multitenant Self-Service Provisioning (BETA) - Database 12c
Multitenant Self-Service Provisioning - Clone PDB
Multitenant Self-Service Provisioning - Close/Open PDB
(more...)

Multitenant Self-Service Provisioning – Unplug/Plug In PDB

When use PDB, users want to plug & unplug PDB. I just wanted to unplug PDB on Oracle Multitenant Self-Service Provisioning. If PDB mode = OPEN, users must close PDB before.


After PDB mode = "Mounted", then started with "Unplug" again.
Don't Forgot to remember - Unplug Path
Checked on (more...)

Stuck Timezone Upgrades and Smart Scans

I heard a strange report from a client late last week - they weren't getting any smart scans on their Exadata - a data warehouse, no less (and we checked to see if cell_offload_processing was set to true).  Queries would run normally, but for some reason, the "cell physical IO (more...)

Tightening Security with SELECT ANY DICTIONARY in Oracle 12c

Developers and users sometimes request the SELECT ANY DICTIONARY system privilege to enable them to view various data dictionary tables.  This may be fine for querying DBA_TABLES, etc, but the Oracle data dictionary contains a LOT of information.  Some of the views/tables are compromising from a security standpoint. (more...)

Data Pump 12c – Pumping Data with the LOGTIME Parameter

Since its release, Oracle Data Pump has been a worthy successor to the traditional exp/imp tools.  However, one area lacking with Data Pump has been something as simple as the ability to identify how long each step of a Data Pump job actually takes.  The log will show (more...)

Oracle 12c – Out With the Grid, In With the Cloud

So Oracle database 12c is out now.  The cloud (and hence the “c”) is hanging over us.  At least we don’t have to hear about “the grid” anymore.  New versions of Oracle are funny things – as DBAs, we’re kinda excited about the possibilities, but then reality (more...)

12c: Sqlplus Displays Last Login Time For Non – Sys Users

Original Post can be viewed at 12c: Sqlplus Displays Last Login Time For Non – Sys Users

12c database has introduces a pretty nifty Security feature which allows you to check last login time for non-sys user. e.g If I connect to scott user as below, it displays that (more...)

Oracle 12c has arrived

I really didn't think we would be seeing 12c until OpenWorld. I got a nice surprise a couple of weeks ago when people started tweeting that the docs were out. That followed quickly with the actual software being available for download.

 

I realize that people won't really be producing (more...)

12c:Limiting PGA with pga_aggregate_limit

Original Post can be viewed at 12c:Limiting PGA with pga_aggregate_limit

This is a interesting feature for Oracle DBA’s. Till now there has been no way of limiting total PGA being used by oracle instance. _pga_max_size (hidden parameter) could be used to limit per process memory. SGA_TARGET used to be hard (more...)

Creating an Oracle 12c Pluggable Database & Container Database using DBCA

In this example, I’ve already installed the Oracle Database 12c software on one of my Linux 6.4 machines.  Using the DBCA tool (in advanced mode), I’m going to create a new container database named “cdb” and at the same time create a pluggable database named “pdb”. The idea behind (more...)

Oracle Database 12c (12.1.0.1.0) installation on Oracle Linux 6.4

In this post, I’m installing the Oracle Database 12c Release 1 (12.1.0.1.0) software on Oracle Linux 6.4.  Only the software is being installed at this point, in preparation for a single database installation which I’ll create later on using the DBCA tool. First and foremost, before (more...)

OBIEE 11.1.1.7.0 Certified with Database 12c

Couple of updates in the world of Oracle, both related. The first is that the Oracle Database 12c is now generally available and can be downloaded from the Oracle Technology Network here (subject to the OTN Developer License Terms). Three platforms are supported - Linux x86-64, Solaris Sparc64, and (more...)

Oracle database 12c

So there is a new toy in the market for database geeks : Oracle has released database 12c. Every social platform is abuzz with the 12c activity. So thought that I should also complete the ritual Winking smile

In this post Aman has already summed up many important links.

Maria Colgan has (more...)

Required Reading

It's not often that I run across articles that really resonate with me. Last night was one of those rare occasions. What follows is a sampling of what I consider to be required reading for any IT professional with a slant towards database development.

Bad CaRMa

Solarisメディアキットキャンペーンは、法人様のみご応募いただけます

現在、OTNが実施しております、Oralce Solarisメディアキット無償キャンペーンについての追加のご案内です。

このキャンペーンは、法人企業・公共機関・教育研究機関に勤務される方を対象としており、応募メールの内容を審査させていただいております。 申し訳ありませんが、フリーランス・個人事業主(自営業)・学生さんは対象外とさせていただいています。

個人の方が存在しない架空の会社を指定して応募してこられるケースが見られますが、Oracle Solarisはあくまでも商用オペレーティング・システムである位置づけのため、今回のキャンペーンは弊社の最新OS製品へのバージョンアップやマイグレーションをご検討しているエンドユーザ様、また、お客様にシステムを提案したり、構築サービスを提供しているシステム・インテグレーター様やアプリケーション開発企業様を対象としております。

審査の結果、以下のようなケースは、送付を見送らせていただいております。

・ 弊社の調査で、法人の登記情報が確認できない。

・ 勤務先の連絡先電話番号の記載がない。

・ メールアドレスがフリーアドレスだったり会社のドメインではない。

・ 送付先を会社の所在住所ではなく、自宅住所に指定してきている。
  ※ どこでご使用いただいてもかまいませんが、所属先の住所でお受取いただきます。

あしからず、ご了承ください。

キャンペーンの応募対象外の方は、以下のサイトからメディアと全く同じ内容がダウンロードできますので、オンライン版のサービスをご利用下さい。

>> Oracle Solaris 11.1ダウンロード


Oracle Database Gateways 11g R2 (11.2) Installation and Configuration for heterogeneous connection from Oracle to Microsoft SQL database

Installation

Install the Oracle Database Gateways 11g R2 (11.2). See the screen snapshots of the installation here.

Configuration

  • During the installation, the following default initialization parameter file is created:
[ORACLE_DG_HOME]\dg4msql\admin\initdg4msql.ora
dg4msql = Database gateway for Microsoft SQL Server. 
If you choose a different database option,  (more...)

超人気のあのセミナーをオンラインでもう一度!~Oracle Database最新テクノロジー編~

「Oracle Database & DBA Developer Day」(通称:”DDD”)の動画コンテンツとプレゼンテーション資料ご紹介の第弾です。

>> Oracle Database最新チューニング手法」はこちら


Oracle Database 最新テクニック

顧客事例から学ぶデータベースセキュリティ ~特権管理と監査

すべてのデータにアクセスできるデータベース管理者(SYSユーザ)のアクセス制御、アクセスログを効率的に取得するデータベース監査について、経験豊富なコンサルタントがその実装ノウハウを初公開します。

Oracle Linux Unbreakable Enterprise Kernelの特徴的な機能

Oracle Linux Unbreakable Enterprise Kernelの特徴的な機能について解説します。オラクルのLinuxへの取り組みが、特にエンタープライズ領域に関してどのように活かされているのかをご覧いただきます。

Oracle Real Application Clusters 11g R2 が提供する高可用性機能

Oracle Database のクラスタ化技術である Oracle Real Application Clusters (RAC) の高可用性機能について、最新リリースである 11g R2 で実装されている新機能を中心に解説します。

Oracle Data Guard を支えるデータ同期テクノロジーの詳細動作解説

Oracle Data (more...)

超人気のあのセミナーをオンラインでもう一度!~Oracle Database最新チューニング編~

昨年12月に公開されました、「Oracle Database & DBA Developer Day」(通称:”DDD”)の動画コンテンツとプレゼンテーション資料をOTNセミナーオンデマンド・シリーズに展開しました。当イベントの5つのトラックのコンテンツを該当する製品カテゴリーに掲載しましたので、関心のある分野のカテゴリをご参照ください。

このセミナーは当日超満員でお立ち見の方が続出し、来場された方には大変ご迷惑をおかけしてしまいました。事前登録したにもかかわらず会場に入れなかった皆様、または当日参加できなかった皆様、オンラインセミナーにてごゆるりとご視聴ください。スマホやタブレットでも視聴できます。(後述)

ここでは、リアルイベントで一番人気だった弊社のデータベースエキスパート、津島浩樹の講演をはじめとする、Oracle Databaseのパフォーマンス・チューニングのテクニックをご紹介します。

津島博士のパフォーマンス講座」 も好評連載中です。あわせてご利用下さい。



Oracle Database最新チューニング手法


津島博士のパフォーマンス講座「最新のチューニング手法」

昨年の「なぜ起きるのか」に続き、「どのようにチューニングするのか」について話します。連載「パフォーマンス講座」では、あまり説明できていない効果的に行うためのチューニングの考え方、ツールの活用方法などを中心に解説します。

データベースの症状からアプリの問題点を見つけるパフォーマンス・ドクター

問題を抱えたアプリからデータベースを利用すると、データベースには様々な症状が表れることがあります。実際にデモ・アプリを使いながら、ある症状は何が原因なのかを医師のように診断していきます。

Oracle Application Quality Managementによる高品質なテストの実現

アジャイル開発やクラウドなどのディスラプティブテクノロジーにより開発期間が短縮され、現実的かつ効率的なテストが求められています。本セッションではアプリケーション層やインフラストラクチャ層のテストやテストデータの管理を効果的に実現するOracle Application Quality Managementについて紹介します。

SQL Plan Management(SPM)導入事例 ~オラクル・コンサルの現場から~

SQL Plan Management - SQL 計画管理(SPM)を利用した大規模プロジェクトの事例を紹介するとともに、プロジェクトで試行錯誤し導き出した、SPM を利用した場合のハード解析の流れや、実行計画の管理のされ方など、SPM に関する理解が更に深まる技術情報を紹介します。

>> 視聴する 
(お好みのセッションを選んで視聴できます)

★★スマホでOracleセミナーを受講しよう!★★

当オンラインセミナーの動画は、スマートフォンやタブレット端末にダウンロードして、視聴することもできます。通勤時間などのちょっとした隙間時間を利用してのスキルアップにお役立てください!

>> 視聴方法 iPhone 編
>> 視聴方法 Android編