Advisor Webcast 「Java Flight Recorder でサクサクすすむ WebLogic Serverトラブルシューティング」開催のご案内

2016年3月に実施する Advisor Webcast のご案内です。

「Java Flight Recorder でサクサクすすむ WebLogic Serverトラブルシューティング」を2016年3月23日(水)16時から開催します。

Java Flight Recorder でサクサクすすむ WebLogic Serverトラブルシューティング 表紙

開催のご要望を多くいただいていた Java Flight Recorder(JFR) を取り上げます。これまでの WebLogic Server(WLS) 関連のAdvisor Webcastでトラブルシューティング用のツールとして何度か紹介されていましたが、JFR をメインにしたトピックは初めてとなります。
セッションでは、WLS のプロセスに対するトラブルシューティングが前提となりますが、基本的な利用方法や考え方は、WLS 以外の Java プロセスにも応用できますよ。デモを中心に、ぎゅっと濃い1時間のセッションとなること、間違いなし!です。
現在このWebcastを準備中の講師からみなさまへのメッセージをご紹介します。

Java Flight Recorder (JFR) の特徴と使いどころ、使用方法とトラブルシューティングの実例を紹介します。実例(デモ)では、リソース使用率の高騰、応答遅延、例外の握りつぶしなど通常のアプローチでは見つけにくい問題を解決します。

主に WebLogic Server を利用しているシステムの管理者やJava技術者の方にお勧めのセッションです。この記事をご覧になった皆様のご参加をお待ちしております。

Advisor Webcast とは:

お客様からのお問い合わせやトラブルの対応の最前線に立つ現役のサポート・エンジニアが講師となり、企画から実施まで 行うWebセミナーです。製品をご利用のお客様にぜひ知っていただきたい!というサポート・エンジニアからのメッセージが詰まっています。My Oracle Support にログインが可能な方であれば、どなたでもご参加いただけます。Webセミナーなので、自席で受講していただくことができます。Web 会議形式でお伝えしますので、その場でデモをお見せしたり、セミナーの内容についてチャットや電話会議を使って講師と質疑応答(Q&A)を交わす時間も設けてあります。

Java Flight Recorder でサクサクすすむ WebLogic Serverトラブルシューティング

日時:

2016年3月23日(水) 16時~17時

内容(予定):

  • 概要と特徴
  • アーキテクチャ
  • フライト記録-の解析画面
  • 使用方法
  • トラブルシューティング実例(デモ)
  • サポートの観点から

参加方法:

こちらのページから受講登録をお願いします。(My Oracle Support (more...)